コラム

異業種からでも問題なし!土木業界のキャリアアップ

こんにちは!
大分県竹田市を拠点に、外構工事や公共・民間土木工事などを承っております、有限会社恵大です。
弊社は平成24年創業、令和4年に10周年を迎えるまだまだ若い会社です。
しかし、ありがたいことに多くの方からかけがえのないご縁をいただき、日々業務に邁進しております。
今更異業種から土木作業員に転職をしたところで、キャリアアップは難しいかもしれないな……と思っている方はいらっしゃいませんか?
土木業界への挑戦は確かに早ければ早いほどメリットは多いですが、だからといって今からでも遅すぎることはありません!
今回は、異業種からどのように土木業界でキャリアを積んでいけばいいのかサクッとご紹介いたします。
興味がございましたらぜひご覧くださいね。

入社して一人前になるまで


異業種、それも今まではオフィス勤務の仕事だった方からすると、右も左も分からない状態で土木業界に飛び込むことになりますよね。
しかし何も分からないからといって不安にならなくても大丈夫です!
今となっては何でもこなせてしまうベテランの先輩スタッフたちにも、皆様と同じような時がありました。
そのため焦る必要はないですし、入社したらまずは簡単な作業から徐々に教えてもらい、大体2~3カ月ほどかけて一人前の土木作業員を目指します。
入社した瞬間に全てできるようにならなくても大丈夫ですので、先輩たちの言葉に耳を傾け、どのように動いているのかよく観察しておきましょう。

一人前からプロフェッショナルになるまで

ある程度の作業が一人で行えるようになったら、次はプロフェッショナルを目指して突き進みましょう。
まずやるべきことは、土木業界で役立つ資格の取得です。
土木施工管理技士をはじめとしさまざまな資格があります。
最初のうちは比較的挑戦しやすいものから選んで取得することをお勧めいたします。
例えば玉掛けや重機の操縦資格などがおすすめです。
しかし、会社によって求められる資格は異なりますので、先輩スタッフたちにどの資格が必要か質問してみても良いでしょう。
こうして少しずつ資格を取得していけば、気付いた頃には土木工事のプロフェッショナルへと成長できているはずですよ。

土木工事スタッフ採用中!


このように何も分からない状態で転職をしても、本人が努力をし続ける限り、土木業界は十分キャリアアップが可能です。
土木作業員として働いてくださる皆様が、中長期的なキャリア形成をしていけるように、弊社では資格取得支援制度をご利用いただけます。
土木作業員の求人をお探しでしたら、この機会にぜひ弊社求人も候補の一つとしてご検討いただけますと幸いです。
皆様からのご応募をお待ちしております。
それでは最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。