コラム

土木作業員として成功するための心がまえ

こんにちは!
大分県竹田市を拠点に、外構工事や公共・民間土木工事などを承っております、有限会社恵大です。
弊社は平成24年創業、令和4年に10周年を迎えるまだまだ若い会社です。
しかし、ありがたいことに多くの方からかけがえのないご縁をいただき、日々業務に邁進しております。
土木作業員として成功するためには、どのようなことを頑張れば良いのか気になりませんか?
今回はそんな皆様の気になる!を解決すべく、土木作業員として成功するための心がまえについて、こっそりお伝えいたします。
転職前に知っておけば現場で生かせることもきっとあるはずなので、ぜひご覧くださいね。

どのような現場でも油断をしないこと!


橋梁工事や高速道路の工事などのように、大がかりな工事は自然と気も引き締まるものなのですが、逆に小規模な土木工事の現場は、ついつい気が緩んでしまいがちです。
しかし土木工事の現場では、このような油断が命を危険に晒します。
命を危険に晒すなんて大袈裟だ……と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に土砂の下敷きになるなど、悲しい事故は過去に起きているんです。
腕の良い土木作業員として成功するためには、まず自分が元気に動ける状態であることが大切だと捉え、どのような現場でも油断をしないでくださいね。

土木工事はチームワークが命!

一人だけで行う仕事だとチームワークはあまり気にしなくても良いのかもしれません。
しかし、土木工事は基本的にチームで取り組む仕事なので、誰か一人が自由奔放に動き回るとたくさんの人に迷惑がかかってしまいます。
高品質な土木工事を手掛けるためにはチームワークが大切であることをしっかりと認識し、周りのスタッフの状況などにも目を配れるようにしておきましょう。
こうして周りを見ることができる人は、いずれ現場監督としてのポジションも拓けてくるはずですよ。

未経験から土木の現場監督へ!


以上が土木作業員として成功するための心がまえとなりますが、少しでも参考になりましたか。
皆様が未経験で転職し、土木作業員として成功していきたい!という気持ちを抱いているのであれば、ぜひ弊社で勤務してみませんか?
経験者の方は採用時に優遇いたしますが、未経験の方も将来的に現場監督などのポジションを目指せるように、精一杯指導いたします!
収入や休日、福利厚生などの求人概要は弊社Webサイトでご覧いただけますので、ぜひご確認くださいね。
皆様からのご応募をお待ちしております。
それでは最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。